› 岡崎いいとこ風景ブログ › デザイン

2013年06月20日

藤川案内サイン


藤川にある東部地域交流センターの前にある案内サイン板です。
後ろに見える藤川の財産ともいうべく山々への眺望をできるだけ遮らないよう、透過性の高いデザインとなっているようです。

撮影日 平成25年3月
撮影場所 藤川町
投稿者 SUZUKI

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!
  


Posted by 岡崎市都市計画課 at 08:30Comments(0)デザイン

2013年02月18日

りぶらのお堀通り




先日りぶらのお城通りを紹介しましたが、今回はそれにクロスする「お堀通り」。
かつてこのあたりを通っていたであろう岡崎城の外堀の記憶を引用しています。

撮影日  平成25年2月
撮影場所 図書館交流プラザ・りぶら
投稿者  都市計画課

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!

  


Posted by 岡崎市都市計画課 at 08:30Comments(0)デザイン

2013年02月08日

りぶらのお城通り



先日、景観重要建造物に指定された岡崎城。
その岡崎城への眺望として、通称ビスタラインと呼ばれる歴史的眺望がありますが、このりぶらの真上を通っています。
そのため、実は建物内部がこのラインの軸線に沿ってお城通りと命名した廊下になっています。
知ればなるほど、となる設計ですね。

撮影日  平成25年2月
撮影場所 図書館交流プラザ・りぶら
投稿者  都市計画課

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!

  


Posted by 岡崎市都市計画課 at 08:30Comments(0)デザイン

2012年11月07日

芸術の秋、アート&ジャズ



今の時期、市内の至る所で楽しめるアート&ジャズ。図書館交流プラザ「りぶら」で見かけたアートです。いつもは、ちょっと殺風景な南出入り口付近にありました。松永久彦氏の作品タイトルは"Planter Trio"、「植木鉢トリオ」でしょうか、楽しい造形にしばし見とれました。

撮影日  平成24年11月5日
撮影場所 康生通西4丁目
投稿者  岡崎エクスプローラー

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!
  


Posted by 岡崎市都市計画課 at 08:30Comments(0)デザイン

2012年01月03日

岡崎市は竜神に守られている?




市民の皆さま新年のご挨拶を申し上げます。

会社の社章やロゴマーク、学校の校章などには理念やアイデンティティなど多くの意味を含んでいる場合が多いです。さて岡崎市の市章はどうかと言うと

以下市のホームページより

「岡崎市の市章は、外まわりに竜の爪が宝珠をつかんだ形を配し、その中は岡崎の「岡」の漢字を図案化したものです。 岡崎城は別名「竜ケ城」とも呼ばれていました。もともとこの山には、竜神が住み、城が築かれるとその守護神となり、敵が攻めてきたときには、必ず雲で城を覆って守ったと伝えられています。 また、徳川家康公がこの城で生まれたときも、竜神が現われて天に舞ったという伝説があります。このような故事をとりいれ、市章の外まわりは、竜の爪が宝珠をつかんでいる形にしたのでしょう。」

「岡崎市は竜神に守られている」と言うことでしょうか?

ちなみに市章の正式は縦横2:3で直径は縦の3/5で位置は旗面の中心で彩色は地が白色で市章は赤色だそうです。

岡崎市章
http://www.city.okazaki.aichi.jp/menu5611.html

岡崎市章及び岡崎市旗を定める条例
http://www.city.okazaki.aichi.jp/reiki/reiki_honbun/ai50400071.html

愛知県の県章・市章
http://www.chubu-net.co.jp/kenzai/kensyo/mark/aichi



竜神=行政の皆さん、今年も「美しい安全な市」で「市民が明るく健康」で暮らせますようお守り下さいませ。

撮影日  平成23年12月27日
撮影場所 岡町(おかざき世界こども美術館)、上六名
投稿者  シモン

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!
  


Posted by 岡崎市都市計画課 at 08:30Comments(0)デザイン

2011年01月03日

周辺環境との関係性に配慮し、調和する建築物01



景観を構成する要素として、建築物はとても重要で、一般に道路等から見たときの正面の外観(デザイン)を専門用語で「ファサード」といいます。この「顔」ともいうべき正面の建築デザインは、個々の建築物の個性でもあり、これらの集合体として「まちなみ」が形成されます。一般的に良好なまちなみ景観は、個々の建築物のデザインがいろいろであっても、素材を同一にしたり、高さや屋根の形状、色彩などを、一定の法則性によってデザインコントロールすることによって形成されています。

写真は、岡崎城のある岡崎公園そばの国道1号沿いのまちなみ。

ここは都市計画法の用途地域で商業地域、高い容積率が指定されている中心市街地で、一般的にはビル型の建築物が多い地区。

そのような地区にあって、この建築物は、岡崎城周辺という地区特性を活かし、屋根形状は傾斜のない陸屋根型ですが、瓦屋根風の壁面デザインにより、ファサードに和風デザインを取り入れるなど、周辺環境との関係性に配慮し、調和しようとするこだわりが感じられます。

撮  影  日  平成22年12月
撮 影 場 所  康生通西/地図
投  稿  者   キノシタ

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!
  


Posted by 岡崎市都市計画課 at 08:30Comments(0)デザイン

2011年01月02日

ほどよく調和する建築物群



都市景観を形づくる要素としての建築物の外観(ファサード)のデザインを見ながら、まち歩きをすると、個々の建築物のデザインはもとより、その周辺との関係性を意識することとなります。
写真の「245」の建物から続く建築物群は、「壁面の位置」、「窓の位置」、「壁面の素材」、「色彩」がほどよく調和しています。

「ほどよく調和する」とは、全く同じデザインということではなく、個々の建築デザインは異なりながらも、全体として一体感が保てる範囲内でまとまっている状態のことです。

「245」の建物のファサードのデザインは、とてもクールでハイセンスなこだわりを感じさせます。

撮  影  日  平成22年12月
撮 影 場 所  康生通/地図
投  稿  者   キノシタ

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!
  


Posted by 岡崎市都市計画課 at 08:30Comments(0)デザイン

2010年07月12日

歴史を感じる屋外広告物





まちには、とても目立つもの、センスの良いものなど、いろいろな看板、屋外広告物がたくさんあります。

「伝馬通」、昔は「東海道」であった道沿いに老舗の「永田屋精肉店」があり、東隣の「糸惣」同様、店構えもさることながら、歴史をつなぐ景観として、看板がとても重要な要素となっています。

通りを車で運転していると気づきませんが、歩いて、間近に見てみると、往時を偲ぶその歴史を感じさせるデザインや木という素材の風合いに、風格さえも備えている印象を受けます。

撮  影  日  平成22年6月
撮 影 場 所  伝馬通2丁目/地図
投  稿  者  キノシタ

<にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!
  


Posted by 岡崎市都市計画課 at 08:30Comments(2)デザイン