2010年09月19日

実相寺


観音堂の宝珠が間近で見ることができます。
この宝珠は、当観音堂の屋根の頂に置かれていたもので、安永3年(1774)岡崎伝馬の加納云々作と刻まれています。
旱魃の折にはこの宝珠を降ろして雨乞い祈願をしたと伝えられています。

撮  影  日  平成22年9月
撮 影 場 所  竜泉寺町/地図
投  稿  者  キノシタ

<にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(歴史の風景)の記事画像
中学生の歴まち巡り
名越の祓
岡さんぽ!をしました
浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑
願かけ油上げ@菅生神社
茅の輪くぐり@岡崎天満宮
同じカテゴリー(歴史の風景)の記事
 中学生の歴まち巡り (2018-08-21 14:13)
 名越の祓 (2018-07-02 09:29)
 岡さんぽ!をしました (2018-04-10 18:30)
 浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑 (2018-03-19 08:55)
 願かけ油上げ@菅生神社 (2017-07-04 08:30)
 茅の輪くぐり@岡崎天満宮 (2017-07-02 20:33)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(2)歴史の風景
この記事へのコメント
 キノシタさん こんにちわ
 
 ひさしぶりにここへおじゃましたといった感じです。

 すこし、温泉に入って体も心もリフレッシュしたと思っていま

すがなかなかそのようになりません。

 さて、キノシタさんの作品を観ると、キノシタさんの作品に、

その博学ぶりがおもうぞんぶん発揮されていると、わたしは、
 
思わず えー こんなひともいるんだーと。びっくりします。

 すこし 驚嘆しすぎでしょうか ?

 しかし、わたしは、この 岡崎の地にキノシタさんは、余人に

代え難い人物であることは、たしかです。
Posted by poohsan at 2010年09月19日 11:28
poohsanさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
目の前の景色には、意味があり、物語があります。
丁寧に読み解くことで、なるほどと思うことがあります。
そして自然が豊かで、歴史があり、都市でもある、ふるさと岡崎は身近な景色にとても深みがあり、安らぎ、居心地も良いものだと日々感じます。
Posted by キノシタ at 2010年09月20日 20:42
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。