› 岡崎いいとこ風景ブログ › 歴史の風景 › 山中八幡宮

2010年09月01日

山中八幡宮


屋根を改築し、きれいになった「八幡宮」
86年の時を感じさせない「こま犬」。
石材(御影石)がよい事と、世話をされてきた人たちの力のたまもの。

撮  影  日  平成22年8月21日
撮 影 場 所  山中八幡宮(舞木町)/地図
投  稿  者  poohsan

<にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(歴史の風景)の記事画像
中学生の歴まち巡り
名越の祓
岡さんぽ!をしました
浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑
願かけ油上げ@菅生神社
茅の輪くぐり@岡崎天満宮
同じカテゴリー(歴史の風景)の記事
 中学生の歴まち巡り (2018-08-21 14:13)
 名越の祓 (2018-07-02 09:29)
 岡さんぽ!をしました (2018-04-10 18:30)
 浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑 (2018-03-19 08:55)
 願かけ油上げ@菅生神社 (2017-07-04 08:30)
 茅の輪くぐり@岡崎天満宮 (2017-07-02 20:33)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(2)歴史の風景
この記事へのコメント
poohsanさん、おはようございます。

ジャリ、ジャリ、ジャリ、ジャリ…。

こま犬が守る朱色が際立つ社殿までの
玉砂利の参道を歩く音が聞こえてきそうです。
Posted by キノシタ at 2010年09月02日 07:56
キノシタ さん おはようございます。
 
 「玉砂利の参道を歩く音が聞こえてきそうです。」
 
 と言っていただくと少し赤面します。でも、正直うれしいで

す。
 
 きょうは、早朝西のそらが朱色に染まっていました。

 夕方ぐらいから天気は、崩れるのでしょうか ?



  
Posted by poohsan at 2010年09月03日 06:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。