2010年10月15日

おおだの森①


マナブさんがこのブログで紹介された自然がいっぱいの「おおだの森」へ行って参りました。
6月6日の記事にコメントさせて頂いたところ、以下のコメントを頂きましたのでマナブさん始め、皆様にお伝え致します。

>また登られた感想を教えてくださいね(^0^)/

高さは262.3mの山で駐車場からは1.5kmくらい写真を撮りながらで約1時間でした。

最近は体力の衰えを自覚でき少し不安がありますが、今日は暑くなるという予報を信じ「荷物が重くなるのも皆の為、我慢!」水筒を満タンにして杉林をトボトボと歩き始めました。


山頂まで600m付近、玉の汗をかいて少しへばっている私達にムラサキエノコロ草さんは「後、半分ですよ、ファイト!」 とやさしく励ましてくれました。
   
また小鳥のさえずりも3種類ほど聞こえ姿は見えませんが、これまた「がんばりん」と応援してくれているようでした。 


山頂まで200m付近、ヤマカガシ君が出てきて舌をペロペロさせ皆に「こんにちは」と言ったと思ったら急いでいるようで足早に、いや足はないので腹早に?山道を横切って行きました。
         
そういえば、来る途中神社でお祭りがあったし、神社からお呼びがかかり急いで白い着物に着替えて白蛇様としての出張かもしれません。

※ヘビはナミヘビ科のヤマカガシと思われますが、この種のヘビは模様、色彩に富みバリエーション が多く 図鑑等を調べてもよくわからない為推定です。


滝のような汗をかきかきやっと山頂に到着、シャツとパンツはビタビタ、そして喜びと安堵「ああ疲れた!」水筒の冷たいお茶、水の残量1/6になり帰りがちょっと心配です。

なんと山頂小屋の階段ではカマキリさんが三つ指をつき、いや二つ鎌をつき「ようこそ」とお迎え して下さり私達は大変恐縮致しました。

オオカマキリと比較して、そばに近づくとすぐに鎌で威嚇ポーズをとるはずなのに何と友好的なことでしょう。

※日本に生息しているカマキリの種類は約10種というのが最も有力な説ですが実際に何種類かはまだよく知られていません。私が子供の頃見てきたオオカマキリ、ハラビロカマキリ、コカマキリ、チョウセンカマキリと比較してこれはチョウセンカマキリと推定、本来気が荒く、そばに近づくとすぐに羽を広げて胸部を持ち上げ、前足の鎌でコブラのような威嚇ポーズをとるのが特徴です。

撮  影  日  平成22年10月11日
撮 影 場 所  樫山町/地図
投  稿  者  シモン

<にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(水と緑の自然の風景)の記事画像
乙川ナイトマーケット
乙川ナイトマーケット
美保橋の下
岡崎公園の早咲き桜三景
春が来た!
春が来た!!
同じカテゴリー(水と緑の自然の風景)の記事
 乙川ナイトマーケット (2018-08-28 10:05)
 乙川ナイトマーケット (2018-06-11 18:08)
 美保橋の下 (2018-05-28 19:38)
 岡崎公園の早咲き桜三景 (2017-03-31 11:56)
 春が来た! (2016-03-07 10:37)
 春が来た!! (2016-03-07 10:30)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(8)水と緑の自然の風景
この記事へのコメント
シモン さん おはようございます。

 「おおだの森」は、ほんとうによいところですね。( わたしたち 

岡崎人はめぐまれていますね。 )

 シモンさんのお話をお聞きすると、わたしも「おおだの森」へ

てずくりのおにぎりを持って、出かけていきたくなりました。

 いまは、ピクニック 山歩きにちょうど良いきせつですし。 
Posted by poohsan at 2010年10月15日 08:48
こんにちはPoohsanさん

コメント有難うございます。本当に良い季節になってきましたね、毎日食が進みます。

お侘びと訂正です。マナブさんの記事は2010年6月16日です申し訳ありません。こちらには

山頂の様子があります。
Posted by シモン at 2010年10月15日 13:20
シモンさん ( ^∇^ )ノ” コンチワー

おおだの森に 行ってきたんですね~
青空も見え 大汗でしたか~(笑)
私は 曇り空で 夕方でした
ちょっと 雰囲気が違って見えます

とても 歩きやすく お手入れがされていると思いました

私は カマキリさんにも ヤマカガシさんにも 会えませんでした

いい雰囲気でしたね
Posted by TERU at 2010年10月16日 11:12
こんばんはTERUさん

はい、いい汗をかいてきました。普段は冷汗、脂汗、寝汗、時には手に汗を握っておりますので

健康に良かったと思います。昆虫類、爬虫類、両生類、魚類は幼いころはマブダチでしたからね。

まあ類は友を呼ぶということで私は哺乳類でないかもしれません。(^▽^笑)

TERUさんのブログ拝見させて頂きました、植物にお詳しい方ですね。花の写真がい~ぱい。

植物のオーソリティーにご覧頂いているわけですからお気付きかもしれませんが、私が撮った

のはムラサキエノコロ草ではなくチカラシバ(力芝)でした。ブログをご覧の皆様またまた訂正です、

お詫び申し上げます。
Posted by シモン at 2010年10月16日 20:44
シモンさま

私は 植物に詳しい訳じゃないんですよ~
ただ ただ  カメラを持って 写真を撮るのが好きなんですよ
名前は 後から調べたり 分からない時は テキトーに載せています
もう少し 勉強家だったら 私の人生も違っていたかも~っと
いい加減な性格に腹が立ったりします

シモンさんは 虫さんたちとマブダチ?
だから きっと カマキリさんも ヤマカガシさんも遊びに出てきたんですね~

力芝・・・・私は初めて聞く名前です 恥ずかしいです
今、違いを確認しました
私って その程度の知識なんですよ~
Posted by TERU at 2010年10月16日 22:34
こんばんはTERUさん

そんなご謙遜なさらなくても良いですよ、余分なコメントしてしまってすみませんでした。

大変お騒がせいたしました。  ▄█▀█●  なさい。
Posted by シモン at 2010年10月17日 19:33
シモンさん、おはようございます。

おおだの森は、世の中は私たち人間だけではないということを
とてもシンプルに気づかせてくれますね。

陽気に誘われて楽しい山行となりましたね。
Posted by キノシタ at 2010年10月18日 07:26
こんばんはキノシタさん

はい、久しぶりに良い汗をかきました。なぜか二日後に肩がこり、太ももが張りました。
Posted by シモン at 2010年10月18日 22:43
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。