› 岡崎いいとこ風景ブログ › 歴史の風景 › 不思議な鳥居

2010年09月24日

不思議な鳥居


急な崖上の山を背負って鳥居が建つ「秋葉神社」。
地図では社がこの山の頂にありますが、
参道らしきものはこの鳥居の付近には見当たりません。
山自体が御神体なのでしょうか。
とても気になる景色のひとつです。

撮  影  日  平成22年9月
撮 影 場 所  桑谷町/地図
投  稿  者  キノシタ

<にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(歴史の風景)の記事画像
岡さんぽ!をしました
浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑
願かけ油上げ@菅生神社
茅の輪くぐり@岡崎天満宮
梅雨の晴れ間の岡崎城
雪化粧の随念寺
同じカテゴリー(歴史の風景)の記事
 岡さんぽ!をしました (2018-04-10 18:30)
 浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑 (2018-03-19 08:55)
 願かけ油上げ@菅生神社 (2017-07-04 08:30)
 茅の輪くぐり@岡崎天満宮 (2017-07-02 20:33)
 梅雨の晴れ間の岡崎城 (2016-06-20 13:52)
 雪化粧の随念寺 (2016-01-22 08:30)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(2)歴史の風景
この記事へのコメント
こんにちは、“隊長”です。

へぇぇぇぇ。 ( ̄□ ̄;)!! 不思議ですねぇ。
何だか、行って確認したくなります。

山に登ったら『社』があるんでしょうか?
それとも、「山自体が御神体」だったら、山に登ったら
御神体を土足で踏み付ける事になるので、バチが当たりそうです・・・。

面白いエピソードがあったらTV番組『何コレ珍百景』に送られてはいかがでしょう?

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
Posted by 草野球チーム・自営隊 “隊長” at 2010年09月24日 13:07
隊長さん、コメントありがとうございます。

ぜひ、行って確認してみてください。

けれど、必ずこの景色には意味があるに違いないのだと思います。(^0^)/~~ 
Posted by キノシタ at 2010年09月27日 08:26
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。