2010年11月30日

龍城温泉


戦災を免れた中心市街地の一角、国道1号北の田町にある大正時代創業の銭湯「龍城温泉」。木板壁にレンガと土管連結型の煙突の外観にどこか懐かしさを覚えると同時に、入浴という「くらし」の一部の場でもあるこの景観に愛着を感じます。

撮  影  日  平成22年11月
撮 影 場 所  田町/地図
投  稿  者   キノシタ

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(くらしの風景)の記事画像
殿橋上に大輪の花咲く
岡崎公園の藤棚
ねぶくろシネマ in 岡崎
なのはな遊歩道10周年記念ふれあいイベント
岡崎公園の早咲き桜三景
やはぎの里まつり
同じカテゴリー(くらしの風景)の記事
 殿橋上に大輪の花咲く (2018-08-09 08:06)
 岡崎公園の藤棚 (2018-04-23 13:17)
 ねぶくろシネマ in 岡崎 (2018-04-23 13:05)
 なのはな遊歩道10周年記念ふれあいイベント (2017-04-21 09:53)
 岡崎公園の早咲き桜三景 (2017-03-31 11:56)
 やはぎの里まつり (2016-10-06 10:40)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(2)くらしの風景
この記事へのコメント
キノシタさん失礼をお許し下さいませ。 m(。_。)m ペコリ つい懐かしい場面を回想 。o@(^-^)@o。

3時開店早々に銭湯に行けば私達(子供)の天下だった。
壁には大きな富士山の絵がありとても開放的だった。
この時季は子供達の温水プールだった。

運が悪いと先客にお爺さんというか、ご隠居がいらっしゃって、湯船に入ろうとすると
「坊主!石鹸がついとる」とおこられた。
また湯が熱いので水道の蛇口をひねると、これまた「坊主!湯が冷める」と怒られた。

でも今は私も熱い湯が好きだ。あの時のコーヒー牛乳は本当においしかった。
Posted by シモン at 2010年11月30日 21:21
シモンさん、コメントありがとうございます。
私も学生の頃、銭湯にお世話になったことを思い出しました。

この景観を見て、シモンさんのように懐かしい場面を回想される方は多いと思います。

子供の頃の思い出は、特別でしょうね。
Posted by キノシタ at 2010年12月01日 12:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。