› 岡崎いいとこ風景ブログ › 歴史の風景 › 鎌倉街道?

2011年02月11日

鎌倉街道?



六所神社の横から岡崎高校へ突き当たるまでの路地は、「鎌倉街道」ではなかったかという説があるそうです。
東岡崎駅周辺は、義経伝説にもあるように、矢作東宿があった場所でもあり、当時の主要街道である鎌倉街道がこの付近を通っていました。

撮  影  日  平成23年2月
撮 影 場 所  明大寺町/地図1地図2
投  稿  者   キノシタ

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(歴史の風景)の記事画像
願かけ油上げ@菅生神社
茅の輪くぐり@岡崎天満宮
梅雨の晴れ間の岡崎城
雪化粧の随念寺
徳川家康公の建てた寺・随念寺
大樹寺見学!
同じカテゴリー(歴史の風景)の記事
 願かけ油上げ@菅生神社 (2017-07-04 08:30)
 茅の輪くぐり@岡崎天満宮 (2017-07-02 20:33)
 梅雨の晴れ間の岡崎城 (2016-06-20 13:52)
 雪化粧の随念寺 (2016-01-22 08:30)
 徳川家康公の建てた寺・随念寺 (2015-07-03 08:30)
 大樹寺見学! (2015-04-17 15:35)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(2)歴史の風景
この記事へのコメント
おはようございます、キノシタさん

このような道を見ますと、抜け道?近道?と思ってしまいます。オー鎌倉街道!ですか。

幼いころより細い道は何故か大好きでした。そして今も東京新宿へ行けば西口「思い出横丁」

(細い道で両側は縄暖簾のお店)をウロチョロです。由緒、歴史ある鎌倉街道も横丁路地も

郷愁を誘いますね。

窓の外は雪、寒いですね 「コタツで丸くなろう」  ♪はーやーくコイコイ  チロルチョコレート♪
Posted by シモン at 2011年02月11日 10:33
シモンさん、こんばんは。

「路地」って何だか「ホッ」とする空間だったりしますよね。

「天下の道」も今は「くらし・生活の道」として、
その道筋は、しっかりと継承されています。
Posted by キノシタ at 2011年02月11日 23:11
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。