› 岡崎いいとこ風景ブログ › 眺望の風景 › 古今景観1〜岡崎城からの眺め

2011年02月23日

古今景観1〜岡崎城からの眺め



景観は、まちの姿そのもの。
そして、景観は時代とともに変化していくもの。

昭和58年(1983)の27年後の平成22年(2010)のまちの姿(景観)はどのように変化したのでしょうか。

岡崎城天守閣からの北方面の眺め。

近景では、スポーツガーデンから図書館交流プラザ・りぶらに、
遠景では、伊勢湾岸自動車道の豊田アローズブリッジが望めます。

撮  影  日  昭和58年/平成22年
撮 影 場 所  康生町/地図
投  稿  者   キノシタ

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(眺望の風景)の記事画像
吹矢橋公園の細かな仕掛けに驚いた
岡崎・高みの風景(その8)
岡崎・高みの風景(その7)
岡崎・高みの風景(その6)
大樹寺を訪れる人増加中!?
岡崎大橋からの眺め
同じカテゴリー(眺望の風景)の記事
 吹矢橋公園の細かな仕掛けに驚いた (2018-04-17 03:15)
 岡崎・高みの風景(その8) (2013-12-04 08:30)
 岡崎・高みの風景(その7) (2013-10-24 08:30)
 岡崎・高みの風景(その6) (2013-10-17 08:30)
 大樹寺を訪れる人増加中!? (2013-09-12 08:30)
 岡崎大橋からの眺め (2013-06-25 08:30)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(0)眺望の風景
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。