› 岡崎いいとこ風景ブログ › 都市の風景 › 春咲のまち

2011年04月30日

春咲のまち



もとは、日清紡針崎工場のあったところで、三菱地所の宅地造成により面積15.6ヘクタール、住宅用地、公共施設用地、医療施設用地の開発が進む新しいまちづくり。

もともとこの地で永い時間を重ね、大きく育ったクスノキの大木。
どれほどの年月を重ねて地域のくらしを見守ってきたのでしょう。

新しいまち「春咲の丘」のシンボルツリーとして、この土地の記憶を受け継ぎ、新たな豊かなくらしを見守ります。

新しいまちの字名となった「春咲」の由来は、岡崎市史などの文献によると、針崎町は、以前は「春崎」とも書かれており、そうした針崎町の歴史を尊重し、また自然豊かな岡崎市や新しい街ができることをイメージさせる、季節や花に関する言葉である「春」と「咲く」という言葉を組み合わせたもの。

撮  影  日  平成23年4月
撮 影 場 所  柱町/地図
投  稿  者  キノシタ

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(都市の風景)の記事画像
乙川ナイトマーケット
ねぶくろシネマ in 岡崎
吹矢橋公園の細かな仕掛けに驚いた
梅の回廊
東公園の紅葉
花火大会
同じカテゴリー(都市の風景)の記事
 乙川ナイトマーケット (2018-06-11 18:08)
 ねぶくろシネマ in 岡崎 (2018-04-23 13:05)
 吹矢橋公園の細かな仕掛けに驚いた (2018-04-17 03:15)
 梅の回廊 (2017-09-15 12:00)
 東公園の紅葉 (2017-09-14 18:00)
 花火大会 (2017-09-14 08:47)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(2)都市の風景
この記事へのコメント
おはようございますキノシタさん

先日奥殿町、奥山田町からの帰り道に周囲の自然と調和した良好な環境を目指した開元の里

(かいげんのさと)という住宅地域を通りましたが、ここも明確なコンセプトに基づいて計画された

住宅地域になるんですね。「春咲の町」とは住む方が誇りを持てるようなネーミングで素敵ですね。
Posted by シモン at 2011年04月30日 09:25
シモンさん、おはようございます。

新しいまちに住む人たちが誇りと愛着を持てるまちになると良いですよね。
Posted by キノシタ at 2011年05月02日 08:05
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。