› 岡崎いいとこ風景ブログ › 歴史の風景 › きらり百選No.7古戦場めぐり(渡古戦場)

2011年10月18日

きらり百選No.7古戦場めぐり(渡古戦場)

岡崎観光きらり百選ガイドは私の愛読書の一つです。ここには、「歴史」のカテゴリーにNo.1~14まで14項目が挙げられています。最も有名な岡崎城は本ブログでも多く紹介されていますが、その他の項目も、それぞれ独特の歴史と風景があり私たちを楽しませてくれます。

登録された百選の中でNo.7は「古戦場めぐり」、井田野、渡、小豆坂古戦場が挙げられてます。小豆坂古戦場は別の機会に紹介したので、今回は渡古戦場を紹介します。この戦いは、1547年家康の父で岡崎城主の松平広忠が、叔父松平信孝と織田の連合軍と戦ったものです。戦いは主に矢作川の西部の渡地区で行われたためこの名があります。


現在は、渡町にある諏訪神社内に、古戦場の碑が建てられています。諏訪神社は、矢作川に架かる渡橋のすぐ西隣りにあり、周りを田畑に囲まれています。写真の右側中央部に少し見えているのが矢作川の右岸堤防です。


境内はこぢんまりとすっきり整備されてます。由緒碑によれば、平成9年道路建設工事に伴いこの地に新宮造営移転したとありました。


境内の北西角に、きらり百選の説明板と共に、渡古戦場跡の碑が建てられています。

撮影日  平成23年10月10日
撮影場所 諏訪神社@渡町/地図
投稿者  岡崎エクスプローラー

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(歴史の風景)の記事画像
岡さんぽ!をしました
浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑
願かけ油上げ@菅生神社
茅の輪くぐり@岡崎天満宮
梅雨の晴れ間の岡崎城
雪化粧の随念寺
同じカテゴリー(歴史の風景)の記事
 岡さんぽ!をしました (2018-04-10 18:30)
 浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑 (2018-03-19 08:55)
 願かけ油上げ@菅生神社 (2017-07-04 08:30)
 茅の輪くぐり@岡崎天満宮 (2017-07-02 20:33)
 梅雨の晴れ間の岡崎城 (2016-06-20 13:52)
 雪化粧の随念寺 (2016-01-22 08:30)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(0)歴史の風景
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。