› 岡崎いいとこ風景ブログ › くらしの風景 › 私の「まちのミカタ」

2011年11月15日

私の「まちのミカタ」



「まちのミカタ」のオススメに従い私も「目を凝らして街歩き」をして、このディスプレイを見つけました。


様々な紐やロープを見て、遠い昔の懐かしい「コマ回し」「タコ揚げ」「長縄跳び」「運動会の綱引き」「山でブランコを作ったこと」などが思い出されました。

撮影日  平成23年11月3日
撮影場所 能見町
投稿者  シモン

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(くらしの風景)の記事画像
なのはな遊歩道10周年記念ふれあいイベント
岡崎公園の早咲き桜三景
やはぎの里まつり
矢作川河川敷の風景
なのはな遊歩道に鯉のぼり
なのはな遊歩道 冬景色から春へ
同じカテゴリー(くらしの風景)の記事
 なのはな遊歩道10周年記念ふれあいイベント (2017-04-21 09:53)
 岡崎公園の早咲き桜三景 (2017-03-31 11:56)
 やはぎの里まつり (2016-10-06 10:40)
 矢作川河川敷の風景 (2016-07-13 09:18)
 なのはな遊歩道に鯉のぼり (2016-04-14 14:03)
 なのはな遊歩道 冬景色から春へ (2016-03-17 21:44)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(2)くらしの風景
この記事へのコメント
シモンさん、こんばんは。

コマ回し、懐かしいですね~
Posted by キノシタ at 2011年11月15日 17:32
こんばんは、キノシタさん

いつもコメント有り難うございます、懐かしいですか。55歳以上の方なら1回くらいコマを作った経験があるかも知れませんね。私達の時代は組み立てるというか、作っていました。

廃品回収業屋さんでベアリングを買い、材木屋さんで芯を作ってもらい、ロープ屋さんでヒモを買い、
自宅にてくすり瓶のふたを見つければ完成でした。私はくすり瓶のフタに載せる遊びが大好きでした。
Posted by シモン at 2011年11月15日 20:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。