› 岡崎いいとこ風景ブログ › 歴史の風景 › 矢作橋親柱

2012年08月31日

矢作橋親柱

岡崎市の景観まちづくりの特集番組が放送されます!
以下、詳細です↓

CATV(ケーブルテレビ)ミクスの「チャンネルおかざき(デジタル121ch)」

番組名:市役所発→情報特急!
特集「岡崎景観まちづくり ~美しく風格ある岡崎の創生~」
放送日時(予定)
9月1日(土)~9月10日(月)
9:00~・12:00~・15:00~・18:00~・21:00~。(1日5回)
======================================

現在旧橋の撤去作業が続いています。

ここ矢作神社には、明治と大正の矢作橋の親柱がそれぞれ現存します。


第13代目矢作橋の親柱(明治)


第14代目矢作橋の親柱(大正)



撮影日  平成24年8月30日
撮影場所 舳越町
投稿者  SUZUKI

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(歴史の風景)の記事画像
願かけ油上げ@菅生神社
茅の輪くぐり@岡崎天満宮
梅雨の晴れ間の岡崎城
雪化粧の随念寺
徳川家康公の建てた寺・随念寺
大樹寺見学!
同じカテゴリー(歴史の風景)の記事
 願かけ油上げ@菅生神社 (2017-07-04 08:30)
 茅の輪くぐり@岡崎天満宮 (2017-07-02 20:33)
 梅雨の晴れ間の岡崎城 (2016-06-20 13:52)
 雪化粧の随念寺 (2016-01-22 08:30)
 徳川家康公の建てた寺・随念寺 (2015-07-03 08:30)
 大樹寺見学! (2015-04-17 15:35)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 10:21│Comments(2)歴史の風景
この記事へのコメント
矢作神社の入口の道路を挟んだ向かい側(堤防)にも
親柱のような物がありますよね。
草で覆われていたので、ちゃんと確認しなかったので違うかもしれませんが。
Posted by A112 at 2012年09月03日 22:11
お返事が遅れまして申し訳ありません。
右岸堤防にもありますね。あちらも第14代目の大正の矢作橋の親柱のようですよ。
Posted by SUZUKI at 2012年09月13日 08:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。