› 岡崎いいとこ風景ブログ › 歴史の風景 › 三浦太鼓

2013年02月04日

三浦太鼓



六供町界隈は戦災を免れたということから道路形態や町割りが往時のまま残っており、初めていくと迷路を歩いているような感覚になります。


そんな細い路地を歩いていくと、現れるのがこの三浦太鼓。
慶応元年(1865年)創業で150年余り続くという老舗の太鼓店です。
伝統を今に継承し、さらなる発展へと。
三浦太鼓店

撮影日  平成25年2月
撮影場所 六供町
投稿者  SUZUKI

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!





同じカテゴリー(歴史の風景)の記事画像
名越の祓
岡さんぽ!をしました
浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑
願かけ油上げ@菅生神社
茅の輪くぐり@岡崎天満宮
梅雨の晴れ間の岡崎城
同じカテゴリー(歴史の風景)の記事
 名越の祓 (2018-07-02 09:29)
 岡さんぽ!をしました (2018-04-10 18:30)
 浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑 (2018-03-19 08:55)
 願かけ油上げ@菅生神社 (2017-07-04 08:30)
 茅の輪くぐり@岡崎天満宮 (2017-07-02 20:33)
 梅雨の晴れ間の岡崎城 (2016-06-20 13:52)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(0)歴史の風景
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。