› 岡崎いいとこ風景ブログ › 景観学習 › 葵の勉強を通して

2013年03月26日

葵の勉強を通して

ぼくたちの学校では、徳川家とのつながりから、二葉葵について勉強しました。
二葉葵とは、徳川家の家紋のもとになった植物です。京都の葵祭でもたくさん利用されます。
でも、昔は多く生えていたけれど、今はとても数が少なくなったことを知りました。
ぼくたちは、学校で葵を育てて、数を増やして、お役に立ちたいと思っています。
葵の勉強を通して葵の勉強を通して葵の勉強を通して

撮影場所 大樹寺小学校
投稿者  おじいちゃん想いの家光公


にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!
葵の勉強を通して



同じカテゴリー(景観学習)の記事画像
中学生の歴まち巡り
旧石原家住宅にて親子文化教室開催!
藤川宿米屋に三和土の土間が復活!
想い石
静かなアーケード街にて
な…なんか一体化している…!?
同じカテゴリー(景観学習)の記事
 中学生の歴まち巡り (2018-08-21 14:13)
 旧石原家住宅にて親子文化教室開催! (2015-08-25 19:24)
 藤川宿米屋に三和土の土間が復活! (2015-02-09 08:30)
 想い石 (2013-12-26 08:30)
 静かなアーケード街にて (2013-12-10 08:30)
 な…なんか一体化している…!? (2013-12-09 08:30)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(1)景観学習
この記事へのコメント
2回目のブログ、徳川家・二葉葵というキーワードを中心に書いていると思います。とっても興味が湧いてきます。
次はぜひ、誰も知らないようなキーワードで書いてください。楽しみにしています。
Posted by ロシアン at 2013年04月04日 12:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。