› 岡崎いいとこ風景ブログ › 歴史の風景 › 昭和20年 薙刀の訓練

2013年05月31日

昭和20年 薙刀の訓練



「戦争も終わりの頃、藤川小学校の校庭で撮影された写真。女性たちが銃後の守りとして薙刀の訓練をしているところのようだ。後ろの特徴ある校舎から藤川小学校であることがわかる。掲揚塔には、「八・八五米」の字が。また、校舎の正面の字は「眷民皆働」のように見える。写真を集め、所有していたのは山﨑守さん。もう1枚は、弓の訓練をしているところ。後ろの松の木は、当時藤川小学校の校庭に植えられていたものだと考えられる。この頃は、生活の全てが戦争のためであったようだ。」

撮影日  1945年(昭和20年)
撮影場所 藤川小学校校庭
投稿者  土井政美


にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!




同じカテゴリー(歴史の風景)の記事画像
願かけ油上げ@菅生神社
茅の輪くぐり@岡崎天満宮
梅雨の晴れ間の岡崎城
雪化粧の随念寺
徳川家康公の建てた寺・随念寺
大樹寺見学!
同じカテゴリー(歴史の風景)の記事
 願かけ油上げ@菅生神社 (2017-07-04 08:30)
 茅の輪くぐり@岡崎天満宮 (2017-07-02 20:33)
 梅雨の晴れ間の岡崎城 (2016-06-20 13:52)
 雪化粧の随念寺 (2016-01-22 08:30)
 徳川家康公の建てた寺・随念寺 (2015-07-03 08:30)
 大樹寺見学! (2015-04-17 15:35)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(0)歴史の風景
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。