› 岡崎いいとこ風景ブログ › 景観学習 › くらしの風景 › 旧石原家住宅にて親子文化教室開催!

2015年08月25日

旧石原家住宅にて親子文化教室開催!

8月22日(土曜日)岡崎市の景観重要建造物にも指定されている、旧石原家住宅にお邪魔しました。




旧石原家住宅は160年前の江戸時代に建てられた商家で、かつての面影を色濃く残す古民家です。
現在では当たり前となっているガスや、水道などもなく生活するには不便なところもありますが、
当時の暮らしの知恵が詰まっている素敵な建物です。





普段は公開されていませんが、「親子文化教室」の開催のため、今回は特別に中に入らせていただきました。
今回親子文化教室に参加した親子は14組。
旧石原家住宅の説明を聞いたのち、井戸を使った水くみやかまどで火をおこしたり、当時の暮らしを実際に体験。
井戸水の気持ちよさにびっくりしたり、家じゅうに煙が充満したりで大騒ぎ!

なかなか今では経験できない貴重な体験をすることができました。







撮影日   平成27年8月22日
撮影場所  旧石原家住宅(六供町)
投稿者   KOBA

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ




同じカテゴリー(景観学習)の記事画像
藤川宿米屋に三和土の土間が復活!
想い石
静かなアーケード街にて
な…なんか一体化している…!?
オカザえもんはどこにでも
郷土出身者の風景①(木村資生博士)
同じカテゴリー(景観学習)の記事
 藤川宿米屋に三和土の土間が復活! (2015-02-09 08:30)
 想い石 (2013-12-26 08:30)
 静かなアーケード街にて (2013-12-10 08:30)
 な…なんか一体化している…!? (2013-12-09 08:30)
 オカザえもんはどこにでも (2013-12-06 08:30)
 郷土出身者の風景①(木村資生博士) (2013-09-25 08:30)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 19:24│Comments(0)景観学習くらしの風景
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。