› 岡崎いいとこ風景ブログ › くらしの風景 › なのはな遊歩道 冬景色から春へ

2016年03月17日

なのはな遊歩道 冬景色から春へ

雪景色から、菜の花の発芽と菜種を植えた小学6年生が卒業前に手入れにきました。
スイセン、ハボタンの開花の様子と、散歩する人たちがいつものように散歩している姿がやがて来る春を感じているようです。















撮影日   2016年1月20日~3月5日
撮影場所  なのはな遊歩道(赤渋町)
投稿者   愛護会会長


にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ



同じカテゴリー(くらしの風景)の記事画像
やはぎの里まつり
矢作川河川敷の風景
なのはな遊歩道に鯉のぼり
なのはな遊歩道 菜の花のタネ蒔き
岡崎城まつり
なのはな遊歩道 秋のふれあいウオーク祭り
同じカテゴリー(くらしの風景)の記事
 やはぎの里まつり (2016-10-06 10:40)
 矢作川河川敷の風景 (2016-07-13 09:18)
 なのはな遊歩道に鯉のぼり (2016-04-14 14:03)
 なのはな遊歩道 菜の花のタネ蒔き (2015-11-24 20:38)
 岡崎城まつり (2015-10-28 08:30)
 なのはな遊歩道 秋のふれあいウオーク祭り (2015-10-25 18:00)

Posted by 岡崎市都市計画課 at 21:44│Comments(0)くらしの風景
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。