› 岡崎いいとこ風景ブログ › 水と緑の自然の風景 › 奥山田のしだれ桜

2009年03月29日

奥山田のしだれ桜



奥山田のしだれ桜は、市の天然記念物に指定されている桜で、約1300年ほど前に持統天皇がお手植えになったと伝えられています。エドヒガンの枝垂れ品で、名前に「彼岸」とあることから、ソメイヨシノより早く咲き、例年、3月下旬~4月上旬に淡紅白色の花を咲かせ、満開時には白くなります。エドヒガンはヤマザクラとともに長寿で、巨木に成長することが多いそうです。
胸高囲2.4m、樹高17m、枝葉は東西15m、南北17mで、その樹形は遠くから見ても、間近で見ても…実に見事です。

昼間も良いですが、ライトアップも格別ですよ。

撮 影 日  平成21年3月28日
撮影 場所  奥山田町/地図
投 稿 者  都市計画課

岡崎のいいと思った景色を紹介しあいませんか!
散歩の途中にいいなと思った景色やお祭りの風景など、
あなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(水と緑の自然の風景)の記事画像
乙川ナイトマーケット
乙川ナイトマーケット
美保橋の下
岡崎公園の早咲き桜三景
春が来た!
春が来た!!
同じカテゴリー(水と緑の自然の風景)の記事
 乙川ナイトマーケット (2018-08-28 10:05)
 乙川ナイトマーケット (2018-06-11 18:08)
 美保橋の下 (2018-05-28 19:38)
 岡崎公園の早咲き桜三景 (2017-03-31 11:56)
 春が来た! (2016-03-07 10:37)
 春が来た!! (2016-03-07 10:30)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(0)水と緑の自然の風景
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。