› 岡崎いいとこ風景ブログ › 景観学習 › 景観を読み解く002

2009年04月25日

景観を読み解く002



今回は、無電中化。

まちの景色は日々変化していますが、劇的なものから少しづつであったりと…

日常的なくらしのなかでは、よほど景観に関心を持ってまちの姿を観察していなければ気づかないこともあります。

この写真は、豊田市の国道248号ですが、右側と左側では景観が異なります。

左側は無電中化、右側は電柱がある場合。

景観の比較がひとつの通りでこれだけはっきりと確認できる好事例です。

いろいろと景観を論じてもなかなかつかみどころがないことが多いのですが、

これは、百聞は一見に如かず…です。

いろいろな視点でまちを見つめてみませんか。
そして、面白いな、いいなと思う景色がありましたら、ぜひ投稿ください。

お待ちしています。

撮 影 日  平成21年4月
撮影 場所  豊田市の国道248号
投 稿 者  都市計画課

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(景観学習)の記事画像
中学生の歴まち巡り
旧石原家住宅にて親子文化教室開催!
藤川宿米屋に三和土の土間が復活!
想い石
静かなアーケード街にて
な…なんか一体化している…!?
同じカテゴリー(景観学習)の記事
 中学生の歴まち巡り (2018-08-21 14:13)
 旧石原家住宅にて親子文化教室開催! (2015-08-25 19:24)
 藤川宿米屋に三和土の土間が復活! (2015-02-09 08:30)
 想い石 (2013-12-26 08:30)
 静かなアーケード街にて (2013-12-10 08:30)
 な…なんか一体化している…!? (2013-12-09 08:30)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(2)景観学習
この記事へのコメント
ヒマラヤさんの前も
この前電線地中化の工事をしてましたから
きっともうすぐ電柱がなくなるのでしょう。
このような場所が徐々にでも
増えていくといいですね。
Posted by ねこまたぎ at 2009年04月25日 09:44
コメントありがとうございます。
Posted by 都市計画課 at 2009年04月27日 13:04
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。