› 岡崎いいとこ風景ブログ › 歴史の風景 › 藤川宿-街道筋

2009年06月23日

藤川宿-街道筋


東海道藤川宿。この道路は現在は県道、市場福岡線といいますが、もとは東海道でありました。真っ直ぐでないこの道としアイ・スポット(道路進行方向にあって目をひく対象物のこと)となっている山や周辺の家並みが宿場町のたたずまいを醸し出しています。右に見えるのは脇本陣跡の門です。脇本陣や本陣、問屋場があったこのあたりは宿場町の中心地、標高をみてもこのあたりが一番高いのが地図からも確認できます。昔は高台に重要施設が立地するのは常識。そういう目で街道筋を歩いて見ると、結構地形のアップダウンがあったり、周りから低いところには重要施設がないなど、景色を見る楽しみが増えますね。

撮 影 日  平成21年5月
撮影 場所  藤川町/地図
投 稿 者  キノシタ

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(歴史の風景)の記事画像
岡さんぽ!をしました
浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑
願かけ油上げ@菅生神社
茅の輪くぐり@岡崎天満宮
梅雨の晴れ間の岡崎城
雪化粧の随念寺
同じカテゴリー(歴史の風景)の記事
 岡さんぽ!をしました (2018-04-10 18:30)
 浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑 (2018-03-19 08:55)
 願かけ油上げ@菅生神社 (2017-07-04 08:30)
 茅の輪くぐり@岡崎天満宮 (2017-07-02 20:33)
 梅雨の晴れ間の岡崎城 (2016-06-20 13:52)
 雪化粧の随念寺 (2016-01-22 08:30)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(2)歴史の風景
この記事へのコメント
藤川宿は国道1号線は迂回して作られたので、
細長い宿場が今でも感じられていいですよね。

宿場の一番の高台に本陣や脇本陣があったとは
勉強になりました。


先日、藤川宿の様子を記事にしました;
http://blogs.yahoo.co.jp/shanehashi/59184923.html

よろしかったらどうぞ(^^ゞ
Posted by Shane at 2009年06月27日 18:47
Shaneさん、コメントありがとうございます。

トラックバックさせていただきました。
松並木と電車の景色が印象的ですね。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by 都市計画課 at 2009年06月29日 07:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。