2009年07月03日

原山



男川に囲まれた豊かな自然が広がります。山々がせり出し、その合間を縫うかのように川が流れる地形的な特性上、180度の山並みパノラマで包まれ、眼前に続くダイナミックな稜線が楽しめます。

写真では常緑広葉樹の新緑がブロッコリーのようで、植生の分布がよくわかりますね。

この辺りの原山と呼ばれる地で現在、森の駅わんPark(仮称)の整備が進んでいます。現在、愛称募集中です。

撮 影 日  平成21年5月
撮影 場所  淡渕町/地図
投 稿 者  ヤナセ

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(里山の風景)の記事画像
夏至の日の夕焼け
木陰
三ツ又群生
桜形の霊水(さくらがたのれいすい)
天恩寺とその近辺
ススキとトンビ
同じカテゴリー(里山の風景)の記事
 夏至の日の夕焼け (2018-06-22 09:36)
 木陰 (2014-03-19 08:30)
 三ツ又群生 (2014-03-14 08:30)
 桜形の霊水(さくらがたのれいすい) (2014-02-03 08:30)
 天恩寺とその近辺 (2012-11-27 08:30)
 ススキとトンビ (2012-10-12 18:16)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(2)里山の風景
この記事へのコメント
こんにちは、“隊長”です。

> 現在、森の駅わんPark(仮称)の整備が進んでいます。

楽しみにしています。月曜休み(ウチの定休日)にならないよう祈るのみです。

> 愛称募集中です。

わたし的には『わんPark』って、ケッコウ気に入ってるんですけどね。

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
Posted by 草野球チーム・自営隊 “隊長” at 2009年07月03日 13:08
隊長さん、コメントありがとうございます。
ここは、とても見晴らしが良く、自然がいっぱい感じられるところです。平成22年10月のオープンを目指しております。楽しみにお待ちください!
Posted by 都市計画課 at 2009年07月03日 16:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。