› 岡崎いいとこ風景ブログ › 歴史の風景 › 石仏遊歩道周辺

2009年10月27日

石仏遊歩道周辺


石仏遊歩道の東山頂に向かう入り口付近に設置してあります。
「西入り口」からのスタートでは出口となります。私達は「西入り口」からで台風後の荒れた道とやぶ蚊に悩まされ散々の思いで出口にたどり着いたら、この光景でびっくりです。細い道の所でイノシシに遭遇しなくて良かった。石仏と眺望の写真は今年4月30日「南明大寺のえみ」さんの記事をごらん下さい。


石仏遊歩道駐車場前の秋


仲好し小好し

撮 影 日  平成21年10月10日
撮 影 場 所  箱柳町
投 稿 者  シモン

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(歴史の風景)の記事画像
中学生の歴まち巡り
名越の祓
岡さんぽ!をしました
浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑
願かけ油上げ@菅生神社
茅の輪くぐり@岡崎天満宮
同じカテゴリー(歴史の風景)の記事
 中学生の歴まち巡り (2018-08-21 14:13)
 名越の祓 (2018-07-02 09:29)
 岡さんぽ!をしました (2018-04-10 18:30)
 浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑 (2018-03-19 08:55)
 願かけ油上げ@菅生神社 (2017-07-04 08:30)
 茅の輪くぐり@岡崎天満宮 (2017-07-02 20:33)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(2)歴史の風景
この記事へのコメント
シモンさん、こんにちは。
道を歩いていて、この景色に遭遇したら…
ビックリしますね?!
けれども鋼鉄製でなく、竹でしょうか・・・
自然の素材を使用しているせいか、周りの景色に馴染んでいるような気もしますね。
Posted by キノシタ at 2009年10月27日 13:00
こんばんはキノシタさん
知識として田畑にイノシシ等が出没することは知っていましたが予期していないところに捕獲器の出現でビックリという訳です。檻はTV等で見かける鉄のワナではなく竹と木で作ってありました。ワナが周りに馴染んでいる分、捕獲率がアップするのかもしれませんね。(笑)

白いプレートには設置者の住所氏名が記入され、設置目的は有害鳥獣捕獲で岡崎市が許可した許可番号が記入されておりました。
Posted by シモン at 2009年10月27日 21:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。