› 岡崎いいとこ風景ブログ › 都市の風景 › 市街地景観

2010年01月05日

市街地景観


横断歩道橋より北を望む。道路愛称「電車通り」。名前のごとく昔、市電がここを南北に走っていました。この先、西(左)へ折れ曲がり、さらに北上する県道です。折れ曲がりは、岡崎城郭の惣構えによる外堀に沿ったかたちで都市計画がされた名残です。この景色の真反対、つまり南方向、乙川の河岸段丘の地形がなだらかに下がったところに「殿橋」があります。この南北の道路は、昔も今も岡崎の「背骨」的な軸です。

撮  影  日  平成21年12月
撮 影 場 所  康生通南1丁目/地図
投  稿  者   都市計画課

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(都市の風景)の記事画像
乙川ナイトマーケット
乙川ナイトマーケット
ねぶくろシネマ in 岡崎
吹矢橋公園の細かな仕掛けに驚いた
梅の回廊
東公園の紅葉
同じカテゴリー(都市の風景)の記事
 乙川ナイトマーケット (2018-08-28 10:05)
 乙川ナイトマーケット (2018-06-11 18:08)
 ねぶくろシネマ in 岡崎 (2018-04-23 13:05)
 吹矢橋公園の細かな仕掛けに驚いた (2018-04-17 03:15)
 梅の回廊 (2017-09-15 12:00)
 東公園の紅葉 (2017-09-14 18:00)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(0)都市の風景
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。