2010年01月11日

岡崎城


殿橋より眺める「岡崎城」。
江戸時代を作った徳川家康・三河武士の発祥の地。
現代においても岡崎市のシンボルです。
平成20年度に行った市民意識調査においても、多くの方が岡崎城と乙川との景色を「岡崎らしい風景」と考えています。岡崎の中心地は今も城周辺で、高層の建築物も林立していますが、歴史と未来がつながっている岡崎の風景を象徴するような場であります。江戸時代にはブランドの地であった「岡崎」。誇り高き、自慢の城、岡崎城です。

市民意識調査
景観パネル

撮  影  日  平成22年1月
撮 影 場 所  明大寺本町/地図
投  稿  者   都市計画課

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

景観計画策定作業の一環として、2月14日に景観まちづくりシンポジウムを開催します。参加希望の方は、岡崎市都市計画課ホームページより開催チラシをダウンロードし、お申し込みください。ご参加お待ちしております。
↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!




同じカテゴリー(くらしの風景)の記事画像
岡崎公園の藤棚
ねぶくろシネマ in 岡崎
なのはな遊歩道10周年記念ふれあいイベント
岡崎公園の早咲き桜三景
やはぎの里まつり
矢作川河川敷の風景
同じカテゴリー(くらしの風景)の記事
 岡崎公園の藤棚 (2018-04-23 13:17)
 ねぶくろシネマ in 岡崎 (2018-04-23 13:05)
 なのはな遊歩道10周年記念ふれあいイベント (2017-04-21 09:53)
 岡崎公園の早咲き桜三景 (2017-03-31 11:56)
 やはぎの里まつり (2016-10-06 10:40)
 矢作川河川敷の風景 (2016-07-13 09:18)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(0)くらしの風景
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。