› 岡崎いいとこ風景ブログ › くらしの風景 › 岡崎の夜ざくら

2010年04月02日

岡崎の夜ざくら




昼間の桜も艶やかで素敵ですが、夜ざくらも素敵で大人の時間が流れていました。

撮  影  日  平成22年3月31日
撮 影 場 所  康生町ほか
投  稿  者  シモン

<にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(くらしの風景)の記事画像
殿橋上に大輪の花咲く
岡崎公園の藤棚
ねぶくろシネマ in 岡崎
なのはな遊歩道10周年記念ふれあいイベント
岡崎公園の早咲き桜三景
やはぎの里まつり
同じカテゴリー(くらしの風景)の記事
 殿橋上に大輪の花咲く (2018-08-09 08:06)
 岡崎公園の藤棚 (2018-04-23 13:17)
 ねぶくろシネマ in 岡崎 (2018-04-23 13:05)
 なのはな遊歩道10周年記念ふれあいイベント (2017-04-21 09:53)
 岡崎公園の早咲き桜三景 (2017-03-31 11:56)
 やはぎの里まつり (2016-10-06 10:40)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(6)くらしの風景
この記事へのコメント
こんにちは、“隊長”です。

あっ!ビックリした!!\(◎o◎)/!
川辺のカップルの前に、光の道が・・・。水面なのに何故?

ってマジ思っちゃいました。f(^^;) ポリポリ

もしかして、狙って撮りました?

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
Posted by 草野球チーム・自営隊 “隊長” at 2010年04月02日 13:17
“隊長”こんばんは

実は待っていたわけではありません。撮影しようとしているところで(カメラは構えていません)偶然かつ自然に登場されました。このお二人『夢と魔法の王国』へ行く為に水面の橋を今にも渡って行きそうな雰囲気でしたよ。

『夢と魔法の王国』は“隊長”のブログより引用です。(笑)
Posted by シモン at 2010年04月02日 21:19
水面に映る潜水橋、何故か幻想的に見えるのは私だけでしょうか?
花見客でいっぱいの潜水橋で、いつも立ち止まって桜を眺めていました。
「邪魔!」と、何度言われたことか・・・orz
ライトアップされた天守閣は、家康の甲冑を模したもの・・・に、見えなくないですか?私だけ??
Posted by 元岡崎市民 at 2010年04月02日 22:21
元岡崎市民さんこんにちは

コメント有難うございます。ご指摘の天守閣が家康の甲冑に似ている・・・調べたところ確かに金溜塗具足(きんためぬりぐそく)兜部分の輪郭に似ておりました。
岡崎市検定一級?ですね。(笑)
  
10年以上前に岡崎を離れ、岡崎から遠く離れたところにお住まいだそうですが、美しい記憶の風景と再会する為にもぜひ岡崎に遊びにいらっしゃいませんか?

その際は写真の投稿もお願いしますね。お題は「ふるさと岡崎を訪ねて」てな感じで元岡崎市民さんの思い出の風景ご披露下さいませ。

>今ではソメイヨシノを見る機会も無い生活環境にいますが
このコメントが少し気になりますが・・・  

ご不自由なようでしたらぜひ思い出の写真を拝見させて下さい。
Posted by シモン at 2010年04月03日 11:27
岡崎市検定一級ですか!?実物を見ているときはあまり感じなかったのですが、写真で改めて見ると、何だか家康公に監視されているような気分になりました。きっと、今も当時と同じ愛国心を持って、岡崎の街を見つめているんですね。
今度岡崎に帰るまでにはデジカメを買わなければ・・・
Posted by 元岡崎市民 at 2010年04月03日 23:28
シモンさん、こんばんは。

水面に、もう一筋の光の道…
そして対岸には桃色に光る桜に浮かぶ「岡崎城」。

「魅せるライトアップ」の夜の景観も格別ですね。
Posted by キノシタ at 2010年04月07日 22:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。