› 岡崎いいとこ風景ブログ › 歴史の風景 › 土呂陣屋松

2011年04月11日

土呂陣屋松





福岡小学校には5本の立派な黒松があり、「土呂(とろ)陣屋の松」と呼ばれ、市の天然記念物に指定されています。

【岡崎市指定文化財(天然記念物)案内板】
土呂陣屋の松 5本
福岡小学校の北側にある5本のクロマツ。最も大きなものは、胸高3.7メートル、樹高15メートルである。江戸時代、この地に置かれた旗本山口氏の陣屋の庭に植えられていた松である。旗本山口氏は土呂村の一部をはじめ三千石の知行所を領し、その陣屋は宝永2年(1705)に設置されている。指定時には松は6本あったが、最も樹形が美しく風格のあった1本がマツクイ虫の被害をうけて立ち枯れ、昭和61年(1986)5月に伐採した。幹の一部は校庭の一角に保存展示されている。
昭和38年5月8日指定

撮  影  日  平成23年4月
撮 影 場 所  福岡町/地図
投  稿  者  キノシタ

<にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(歴史の風景)の記事画像
中学生の歴まち巡り
名越の祓
岡さんぽ!をしました
浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑
願かけ油上げ@菅生神社
茅の輪くぐり@岡崎天満宮
同じカテゴリー(歴史の風景)の記事
 中学生の歴まち巡り (2018-08-21 14:13)
 名越の祓 (2018-07-02 09:29)
 岡さんぽ!をしました (2018-04-10 18:30)
 浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑 (2018-03-19 08:55)
 願かけ油上げ@菅生神社 (2017-07-04 08:30)
 茅の輪くぐり@岡崎天満宮 (2017-07-02 20:33)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(0)歴史の風景
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。