› 岡崎いいとこ風景ブログ › 自然の風景 › 乙川の景観

2010年04月12日

乙川の景観


三河山地を背景に、東西に貫流する「乙川」の景観です。

蛇行する乙川が景色に奥行きを与えています。

この乙川の水源は、この山の向こう、額田地区の山々です。
乙川は水源地が市域東部にあり、そこから西へ流れ出て、岡崎城周辺で伊賀川と、その後、南北に貫流する矢作川へと合流します。

中心市街地を貫流する乙川は、四季を感じる、もっとも身近な川でもあります。

撮  影  日  平成22年3月
撮 影 場 所  愛知県西三河総合庁舎(明大寺本町)/地図
投  稿  者  キノシタ

<にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(自然の風景)の記事画像
葵桜
素敵な虹が出てました@六名公園
東公園の紅葉
藤川の田んぼアート
むらさき麦まつり開催迫る
岡崎の葵桜
同じカテゴリー(自然の風景)の記事
 葵桜 (2017-09-14 12:00)
 素敵な虹が出てました@六名公園 (2017-06-12 17:23)
 東公園の紅葉 (2015-12-13 18:23)
 藤川の田んぼアート (2015-07-31 08:30)
 むらさき麦まつり開催迫る (2015-05-13 08:30)
 岡崎の葵桜 (2015-03-20 08:30)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(2)自然の風景
この記事へのコメント
岡崎賛歌は、今も歌われているのでしょうか?
♪伊賀川と乙川あえば 草萌えて水もたゆたふ♪
額田町が岡崎市に仲間入りしたことで、水源から流域全てが市内にある乙川。この歌の背景がさらに濃くなったように感じました。どこかで歌い継がれていて欲しいと切に願います。
Posted by 元岡崎市民 at 2010年04月12日 20:11
元岡崎市民さん、コメントありがとうございます。

恥ずかしながら、「岡崎賛歌」なるもの、はじめて知りました。
歌詞だけでも情景が目に浮かびますね。
Posted by キノシタ at 2010年04月13日 08:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。