› 岡崎いいとこ風景ブログ › 歴史の風景 › 鳥居氏一族の発祥地

2010年04月16日

鳥居氏一族の発祥地




鳥居氏は、松平・徳川氏のために数々の功績をたてた譜代の忠臣です。岡崎が今川氏の手にあった家康の苦難時代、家臣の鳥居忠吉が今川方の城代の目をかすめて、主君が帰城する日のために兵器や兵糧米をたくわえていた逸話は有名です。また、関ヶ原の戦いの直前、伏見城を守って討ち死にした鳥居元忠も、家康の忠臣として名を残しています。【岡崎観光文化百選、岡崎観光きらり百選 案内板】

矢作川の右岸、渡八幡宮の近く、三河武士、鳥居氏一族の発祥地の碑が建つ景観。

岡崎は徳川家康公の生誕の地であるとともに、三河武士のふるさとでもあります。

市内には三河武士の発祥地を示す石碑がほかにもあります。

撮  影  日  平成22年4月
撮 影 場 所  渡町/地図
投  稿  者  キノシタ

<にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(歴史の風景)の記事画像
岡さんぽ!をしました
浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑
願かけ油上げ@菅生神社
茅の輪くぐり@岡崎天満宮
梅雨の晴れ間の岡崎城
雪化粧の随念寺
同じカテゴリー(歴史の風景)の記事
 岡さんぽ!をしました (2018-04-10 18:30)
 浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑 (2018-03-19 08:55)
 願かけ油上げ@菅生神社 (2017-07-04 08:30)
 茅の輪くぐり@岡崎天満宮 (2017-07-02 20:33)
 梅雨の晴れ間の岡崎城 (2016-06-20 13:52)
 雪化粧の随念寺 (2016-01-22 08:30)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(0)歴史の風景
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。