› 岡崎いいとこ風景ブログ › 田園の風景 › 玉ねぎとほうれん草の収穫

2010年06月14日

玉ねぎとほうれん草の収穫


ほうれん草の収穫。


さて、ひと休み。


ここは夏が終わるまでひと休みの畑。

撮  影  日  平成22年6月5日
撮 影 場 所  下青野町
投  稿  者  シモン

<にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(田園の風景)の記事画像
夏至の日の夕焼け
田んぼの風景
悠紀斎田お田植えまつり
水田の風景
北本郷町のレンゲ田
合歓木町の新幹線、麦畑、水田
同じカテゴリー(田園の風景)の記事
 夏至の日の夕焼け (2018-06-22 09:36)
 田んぼの風景 (2015-05-26 09:16)
 悠紀斎田お田植えまつり (2013-06-24 08:30)
 水田の風景 (2012-06-03 08:30)
 北本郷町のレンゲ田 (2012-05-10 08:30)
 合歓木町の新幹線、麦畑、水田 (2011-05-12 08:30)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(2)田園の風景
この記事へのコメント
シモンさん、おはようございます。
「ほうれん草」に「新玉ねぎ」。
いずれも最近良く食べる食材です。

入手するのはスーパーなどの店舗ばかりですが、
あらためて生産の現場であるこうした景観を見ると

「自然の恵み」をいただく・・・

「作り手」の顔が見える・・・

「安全安心」な食べ物・・・

について、考えさせられますね。
Posted by キノシタ at 2010年06月15日 08:12
こんばんは、キノシタさん
私は地産地消で時間に余裕がある時は「二七市」や「おかざき農遊館」そしてこの畑のそばにある「ふれあいドーム岡崎」に出かけて旬の物(露地物)を購入させて頂いてます。

子供のころ食べたほうれん草は根が赤色でしたが最近はあまり見かけませんね。写真のほうれん草は「スーパーキング法連草」農家曰くやはり消費者の好みに合わせているそうです。そしてちょっぴり「経済効率も考慮」だそうです。
Posted by シモン at 2010年06月15日 22:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。