› 岡崎いいとこ風景ブログ › 産業の風景 › 名鉄電車マニアの聖地?

2010年08月12日

名鉄電車マニアの聖地?





山の中ですが、静態保存の名車が意外にあるんです。切り抜いてしまいましたが、パノラマカーが自動車と事故ぶつかっているのではありません。 実は、戦前の名鉄花形電車もここには保存されています。場内には入らないでくださいね。

撮  影  日  平成22年8月11日
撮 影 場 所  名鉄舞木検査場(舞木町)/地図
投  稿  者  ChaRaku


<にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(産業の風景)の記事画像
八帖探索!
産業遺産のある風景 (岩津水力発電所)
夏の八帖
産業遺産を見てきました(ガラ紡績水車)
秋の六供配水場
石工団地
同じカテゴリー(産業の風景)の記事
 八帖探索! (2015-04-08 13:43)
 産業遺産のある風景 (岩津水力発電所) (2013-12-20 08:30)
 夏の八帖 (2013-07-11 08:30)
 産業遺産を見てきました(ガラ紡績水車) (2013-05-30 08:30)
 秋の六供配水場 (2012-11-05 08:30)
 石工団地 (2012-09-10 08:30)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(2)産業の風景
この記事へのコメント
ChaRakuさん、こんにちは。
名鉄電車といえば、この色、このかたち・・・。
このデザイン、いつ見ても独特で個性的で良いですね。
Posted by キノシタ at 2010年08月12日 12:29
パノラマカーの金色エンブレムは、昭和時代の列車の中では
風格。3400系イモムシは懐かしさがあります。
Posted by さかきばら at 2013年10月30日 20:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。