› 岡崎いいとこ風景ブログ › まちづくりデザイン課からのお知らせ

2019年11月26日

岡崎市の新しいシンボル「徳川家康公像」が完成しました!

 岡崎市の玄関口として、50年に1度の大改修を行っている東岡崎駅・周辺地区にある「家康公ひろば」の上に、高さ9.5メートルの日本最大級の高さと偉容を誇る、若き日の「徳川家康公」の騎馬像が完成しました!
この像は駅のホームや電車の窓からも見え、徳川家康公の生誕地である、岡崎市の新たなシンボルの誕生です。
 ぜひお近くで、迫力ある若き日の家康公をご覧ください。

  

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 11:26Comments(0)デザインまちづくりデザイン課からのお知らせ