› 岡崎いいとこ風景ブログ › 自然の風景 › 願照寺の大いちょう@ふるさとの名木28

2013年08月18日

願照寺の大いちょう@ふるさとの名木28

願照寺の大いちょう@ふるさとの名木28
樹齢300年と推定され、享保年間の大遠忌を記念して植えられたといわれる。本堂に接しているため全枝の剪定を余儀なくされるが、現在、萌芽した若い枝が密生している。

樹種 イチョウ
樹高20.0m、幹回り4.0m、根回り7.0m、枝張り12.5m

所在地 舳越町
投稿者 都市計画課(公園緑地課)

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!
願照寺の大いちょう@ふるさとの名木28

愛知まちなみ建築賞を募集しています!
詳細はこちら
願照寺の大いちょう@ふるさとの名木28



同じカテゴリー(自然の風景)の記事画像
【写真紹介】池のまんじゅう
【写真紹介】水鏡
【写真紹介】私の好きな岡崎の風景
【写真紹介】南公園の夕暮れ
【写真紹介】ちょっとドライブ
【写真紹介】梅が咲く季節になりました
同じカテゴリー(自然の風景)の記事
 【写真紹介】池のまんじゅう (2021-12-28 14:15)
 【写真紹介】水鏡 (2021-10-06 10:00)
 【写真紹介】私の好きな岡崎の風景 (2021-08-13 12:30)
 【写真紹介】南公園の夕暮れ (2021-05-12 09:00)
 【写真紹介】ちょっとドライブ (2021-04-16 16:21)
 【写真紹介】梅が咲く季節になりました (2021-02-16 11:00)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(0)自然の風景
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
願照寺の大いちょう@ふるさとの名木28
    コメント(0)