› 岡崎いいとこ風景ブログ › 自然の風景 › 藤川の田んぼアート

2015年07月31日

藤川の田んぼアート

藤川の田んぼアート
藤川の田んぼアート
藤川といえばかつての東海道の宿場町ですが、両脇を山に囲まれ、街道から少し外れれば田畑や川など水と緑豊かな地域でもあります。
そんな藤川の国道1号の北側の田んぼに、巨大な徳川家康公の顔を見ることができます。
これは、徳川家康公顕彰400年の記念事業として行われた「田んぼアート」で、5種類の古代米の色の違いに描かれています。
観賞用の簡易展望台が設けられていますので、豊かな山並みを背景に圧巻のアートを眺めることができます。


撮影日   平成27年7月
撮影場所  藤川町
投稿者   SUZUKI

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

藤川の田んぼアート

詳細は


同じカテゴリー(自然の風景)の記事画像
【写真紹介】池のまんじゅう
【写真紹介】水鏡
【写真紹介】私の好きな岡崎の風景
【写真紹介】南公園の夕暮れ
【写真紹介】ちょっとドライブ
【写真紹介】梅が咲く季節になりました
同じカテゴリー(自然の風景)の記事
 【写真紹介】池のまんじゅう (2021-12-28 14:15)
 【写真紹介】水鏡 (2021-10-06 10:00)
 【写真紹介】私の好きな岡崎の風景 (2021-08-13 12:30)
 【写真紹介】南公園の夕暮れ (2021-05-12 09:00)
 【写真紹介】ちょっとドライブ (2021-04-16 16:21)
 【写真紹介】梅が咲く季節になりました (2021-02-16 11:00)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(0)自然の風景
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
藤川の田んぼアート
    コメント(0)