2009年03月19日

本宿①

本宿①
旧本宿駅舎は、本宿~名古屋間の開通と同時に大正15年に開業。木造平屋建て、切妻屋根の建物でしたが、その後、本宿から蒲郡に抜ける山道にトンネル(新箱根)が通じ、昭和9年に蒲郡ホテルができると、その外観に似せて八角形の棟屋を持つユニークな駅舎に改築されました。平成4年11月、名鉄に平行して走る国道1号の4車線化に伴う名鉄高架化事業にあわせて橋上式の新駅舎が完成しました。長年、地元の住民が親しんできたことから、駅舎のミニチュアを建てて、昔の面影を伝えることになりました。ミニチュアは実物の約3分の1で、間口4.3m、奥行き2.3m、高さ3.1mの木造、屋根は銅板葺き。国道1号を横断する地下道入口の空地に建設されています。

撮 影 日  不明
撮影 場所  本宿町/地図
投 稿 者  都市計画課

岡崎のいいと思った景色を紹介しあいませんか!
散歩の途中にいいなと思った景色やお祭りの風景など、
あなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!
本宿①



同じカテゴリー(都市の風景)の記事画像
【写真紹介】水鏡
【写真紹介】私の好きな岡崎の風景
【写真紹介】初夏の乙川
【写真紹介】南公園の夕暮れ
乙川ナイトマーケット
乙川ナイトマーケット
同じカテゴリー(都市の風景)の記事
 【写真紹介】水鏡 (2021-10-06 10:00)
 【写真紹介】私の好きな岡崎の風景 (2021-08-13 12:30)
 【写真紹介】初夏の乙川 (2021-06-07 13:15)
 【写真紹介】南公園の夕暮れ (2021-05-12 09:00)
 乙川ナイトマーケット (2018-08-28 10:05)
 乙川ナイトマーケット (2018-06-11 18:08)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(5)都市の風景
この記事へのコメント
本宿は私の母校『岡崎養護学校』があります。
だから、懐かしいですね。
Posted by チャッピーちゃん at 2009年03月19日 17:49
この駅舎が健在だった頃は、国道1号線は渋滞の名所。
駅舎と引き換えに渋滞が解消された。
複雑な気持ちです・・・

先日 本宿に行ったときに 駅前の旧公会堂(?)が
取り壊されていたのにはビックリしました。
Posted by 明るい朝 at 2009年03月22日 09:47
本宿~藤川辺りは狭あいな山あいで、高速道路、鉄道及び国道がひしめき合う地形となっており、かつては渋滞の名所でしたね。その当時の写真があればどなたか投稿ください。
Posted by キノシタ at 2009年03月23日 08:36
旧駅時代はよく下車して、駅舎を眺めていました。岡崎市とは思えない郊外の町並は懐かしくおもいます。旧型電車は
特に味わいがありました。
Posted by さかきばら at 2013年06月15日 18:59
本宿駅から南へ徒歩5分ほどのところにある本宿郵便局では、この旧駅舎をデザインした風景日附印を使用しています。
ハガキなどに記念押印もしてくれますので、チョイ旅の思い出にはいいかもしれませんネ♪
Posted by さときち。 at 2013年07月20日 00:51
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
本宿①
    コメント(5)