› 岡崎いいとこ風景ブログ › くらしの風景 › 子供時代の記憶をたどる場所

2010年01月13日

子供時代の記憶をたどる場所

子供時代の記憶をたどる場所
子供時代の記憶をたどる場所
「子供汽車(ゆめポッポ)」と「リスコプター」。
子供時代に遊んで見た景色は、大人になっても忘れないものです。「原風景」ともいうべき景色です。大人になっても変わらない場所、記憶をつなぐ場所、そこに「愛着」や「親しみ」がもてるのではないでしょうか。私も南公園ではよく遊びました。オリエンテーリングやゴーカート、プールなどなど。変わらない場所、子供時代の記憶をたどる場所、身近な景色にも、人それぞれですが、愛着や親しみがもてる景色や空間はとても落ち着くものです。

撮  影  日  平成22年1月
撮 影 場 所  若松町/地図
投  稿  者  キノシタ

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

子供時代の記憶をたどる場所景観計画策定作業の一環として、2月14日に景観まちづくりシンポジウムを開催します。参加希望の方は、岡崎市都市計画課ホームページより開催チラシをダウンロードし、お申し込みください。ご参加お待ちしております。
↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!
子供時代の記憶をたどる場所



同じカテゴリー(くらしの風景)の記事画像
【写真紹介】水鏡
【写真紹介】私の好きな岡崎の風景
【写真紹介】南公園の夕暮れ
【写真紹介】梅が咲く季節になりました
春はすぐそこ
殿橋上に大輪の花咲く
同じカテゴリー(くらしの風景)の記事
 【写真紹介】水鏡 (2021-10-06 10:00)
 【写真紹介】私の好きな岡崎の風景 (2021-08-13 12:30)
 【写真紹介】南公園の夕暮れ (2021-05-12 09:00)
 【写真紹介】梅が咲く季節になりました (2021-02-16 11:00)
 ★11月17日開催 歴史まちづくりシンポジウム~郷土食の八丁味噌造りにみる歴史的な風情を磨く~ (2019-11-12 12:00)
 春はすぐそこ (2019-02-26 13:49)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(2)くらしの風景
この記事へのコメント
こんにちは、“ジュエル”です。

お、2日続けて『南公園』ですね。

昨年末、ウチのブログ記事(http://jeweladachi.boo-log.com/e72325.html)
で書いたとおり、私ら夫婦にとって忘れられない公園です。

近い(車で10分くらい?)事も、安い事もあり、年に数回は行きますね。

数年前から新しい乗り物も増えて、グレードアップしてますが、対象年齢を変えるほどのリニューアルじゃないところが、ウレシイです。

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
Posted by ジュエルジュエル at 2010年01月13日 13:51
こんばんは、ジュエルさん。

ブログ記事、拝見いたしました。
ジュエルさんも南公園の景色には、とてもゆかりがあるのですね。

市の公園なので、「記憶の場所」がこれからもずっと存在するのは、ウレシイですね。
Posted by キノシタ at 2010年01月14日 20:29
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
子供時代の記憶をたどる場所
    コメント(2)