› 岡崎いいとこ風景ブログ › 都市の風景 › 東岡崎駅

2010年01月21日

東岡崎駅

東岡崎駅
「東岡崎」。

「ひがおか」の呼び名で親しまれている「岡崎の玄関口」です。

1日の乗降客は38,000人、年間1,400万人が利用するなど、岡崎市で最も多くの人々が行き交う「場所」となっています。

「東岡崎駅」は、名鉄の駅のなかでは、名古屋駅、金山駅、栄町駅に次いで4番目に利用者が多いそうです。

駅の名前の由来は、そのむかし、岡崎城の東と西に駅を設けたことに由来しています。「東岡崎駅」、「西岡崎駅」。このうち、「西岡崎駅」は現在の「岡崎公園前駅」となっています。(場所も板屋町にありました。)

駅ビルは、1958年(昭和33年)建造で、半世紀の歴史があります。

岡崎市では将来を見据えた中核市岡崎の玄関口にふさわしい、誰もが使いやすく、地域の賑わいを生む東岡崎駅へ再整備するために取り組んでいます。

東岡崎駅周辺地区整備推進事業

撮  影  日  平成21年12月
撮 影 場 所  明大寺本町/地図
投  稿  者   キノシタ

<にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

東岡崎駅景観計画策定作業の一環として、2月14日に景観まちづくりシンポジウムを開催します。参加希望の方は、岡崎市都市計画課ホームページより開催チラシをダウンロードし、お申し込みください。ご参加お待ちしております。
↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!
東岡崎駅



同じカテゴリー(都市の風景)の記事画像
【写真紹介】水鏡
【写真紹介】私の好きな岡崎の風景
【写真紹介】初夏の乙川
【写真紹介】南公園の夕暮れ
乙川ナイトマーケット
乙川ナイトマーケット
同じカテゴリー(都市の風景)の記事
 【写真紹介】水鏡 (2021-10-06 10:00)
 【写真紹介】私の好きな岡崎の風景 (2021-08-13 12:30)
 【写真紹介】初夏の乙川 (2021-06-07 13:15)
 【写真紹介】南公園の夕暮れ (2021-05-12 09:00)
 乙川ナイトマーケット (2018-08-28 10:05)
 乙川ナイトマーケット (2018-06-11 18:08)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(1)都市の風景
この記事へのコメント
年代物の駅舎ですが、こういう建築は僕自身大好きな駅の1つです。この東岡崎駅ですが、以前僕が電車の記事を書いた物がありますので、合わせて見てください。
Posted by さかきばら at 2013年11月07日 19:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
東岡崎駅
    コメント(1)