› 岡崎いいとこ風景ブログ › 歴史の風景 › 岡崎城郭の記憶ー三の丸曲輪跡

2010年03月10日

岡崎城郭の記憶ー三の丸曲輪跡

岡崎城郭の記憶ー三の丸曲輪跡
今年1月末に閉店した「松坂屋」の一角に
「三の丸曲輪跡」と書かれた石碑があります。

昭和49年11月9日
岡崎開市450年記念祭に協賛し協同組合岡崎ショッピングセンターここに史跡顕彰標柱を建てる。
因みに当地はかって岡崎城三の丸曲輪の在りし処なり
昭和50年5月7日建立

とある。「開市450年?」

西暦にすると昭和49年から450年前は、1524年。

なるほど、大永4年(1524)に七代松平清康(徳川家康公の祖父)が安城から岡崎に拠点を移し、岡崎城に入場し、城下町の形成に力を注いだ初年という計算になります。

岡崎城郭の記憶ー三の丸曲輪跡
「中心市街地の中心」とも言える康生地区は、この岡崎城三の丸周辺に位置しています。

撮  影  日  平成22年2月
撮 影 場 所  康生通西/地図
投  稿  者  キノシタ

<にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!
岡崎城郭の記憶ー三の丸曲輪跡



同じカテゴリー(歴史の風景)の記事画像
岡崎市の新しいシンボル「徳川家康公像」が完成しました!
6月2日 岡崎百景の会おでかけツアー「悠紀斉田お田植えまつり」開催のお知らせ
能見神明宮大祭がありました
中学生の歴まち巡り
名越の祓
岡さんぽ!をしました
同じカテゴリー(歴史の風景)の記事
 岡崎市の新しいシンボル「徳川家康公像」が完成しました! (2019-11-26 11:26)
 ★11月17日開催 歴史まちづくりシンポジウム~郷土食の八丁味噌造りにみる歴史的な風情を磨く~ (2019-11-12 12:00)
 6月2日 岡崎百景の会おでかけツアー「悠紀斉田お田植えまつり」開催のお知らせ (2019-05-29 10:30)
 能見神明宮大祭がありました (2019-05-27 09:00)
 中学生の歴まち巡り (2018-08-21 14:13)
 名越の祓 (2018-07-02 09:29)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(0)歴史の風景
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。