› 岡崎いいとこ風景ブログ › 水と緑の自然の風景 › 本宗寺の大まつ

2010年06月23日

本宗寺の大まつ

本宗寺の大まつ
本宗寺に、とても生命力あふれる、クロマツがあります。竜にたとえられるその様は、圧巻です。永い時間の積み重ねがその樹姿からしっかりと伝わってきます。1本の松ではありますが、周囲の空間を特徴づけるに圧倒的な存在であり、それを受け入れて調和する本宗寺の境内も地域の景観の顔となっています。

【ふるさとの名木】
樹齢300年以上と推定され、太い幹はあたかも臥竜の如く横に伸び、境内を覆う。樹冠が広くクロマツのイメージとは異なる独特の樹姿である。
樹高:13メートル、幹周り:3.3メートル、根回り:4.3メートル、枝張り:23メートル。

撮  影  日  平成22年5月
撮 影 場 所  美合町/地図
投  稿  者  キノシタ

<にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!
本宗寺の大まつ



同じカテゴリー(水と緑の自然の風景)の記事画像
【写真紹介】池のまんじゅう
【写真紹介】水鏡
【写真紹介】私の好きな岡崎の風景
【写真紹介】初夏の乙川
【写真紹介】南公園の夕暮れ
【写真紹介】もういちど散策
同じカテゴリー(水と緑の自然の風景)の記事
 【写真紹介】池のまんじゅう (2021-12-28 14:15)
 【写真紹介】水鏡 (2021-10-06 10:00)
 【写真紹介】私の好きな岡崎の風景 (2021-08-13 12:30)
 【写真紹介】初夏の乙川 (2021-06-07 13:15)
 【写真紹介】南公園の夕暮れ (2021-05-12 09:00)
 【写真紹介】もういちど散策 (2021-05-11 08:00)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(0)水と緑の自然の風景
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
本宗寺の大まつ
    コメント(0)