› 岡崎いいとこ風景ブログ › くらしの風景 › 電車のある風景

2010年06月18日

電車のある風景

電車のある風景
赤い電車でおなじみの「名鉄(名古屋鉄道)」。電車のある景観は、市内のあちこちで見ることができますが、赤い車体は常に人々の目を引きつけます。真上から、また、直線状の線路が見通せる視点場である跨線橋から、市街地を背景に、だんだんと電車が近づいてきて、だんだんと遠退いていく景観は、おおげさに言えば、「過去」、「現在」、「未来」の時間軸をとてもシンプルなものとして考えさせてくれます。

撮  影  日  平成22年5月
撮 影 場 所  美合町/地図
投  稿  者  キノシタ

<にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!
電車のある風景



同じカテゴリー(くらしの風景)の記事画像
【写真紹介】水鏡
【写真紹介】私の好きな岡崎の風景
【写真紹介】南公園の夕暮れ
【写真紹介】梅が咲く季節になりました
春はすぐそこ
殿橋上に大輪の花咲く
同じカテゴリー(くらしの風景)の記事
 【写真紹介】水鏡 (2021-10-06 10:00)
 【写真紹介】私の好きな岡崎の風景 (2021-08-13 12:30)
 【写真紹介】南公園の夕暮れ (2021-05-12 09:00)
 【写真紹介】梅が咲く季節になりました (2021-02-16 11:00)
 ★11月17日開催 歴史まちづくりシンポジウム~郷土食の八丁味噌造りにみる歴史的な風情を磨く~ (2019-11-12 12:00)
 春はすぐそこ (2019-02-26 13:49)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(1)くらしの風景
この記事へのコメント
こんばんは、キノシタさん

Good timingで時間軸が未来に突入、青い空とはお別れで本格的梅雨になりましたね。今日は一日中雨、街には美しいパラソルの花が咲きました。また畑は土がやわらかくなりニンジンやダイコンなどの根菜類が喜んでいることでしょう。
Posted by シモン at 2010年06月18日 22:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
電車のある風景
    コメント(1)