› 岡崎いいとこ風景ブログ › 里山の風景 › 鳥川(とっかわ)ホタルの里山歩きイベントその1

2011年11月08日

鳥川(とっかわ)ホタルの里山歩きイベントその1

平成23年11月3日(祝)、鳥川町の「鳥川ホタルの里山歩きイベント」に参加しました。鳥川町は、ゲンジボタルが沢山見られる地域として大変有名ですが、全長約17kmの「山歩きコース」も整備されており、昔、郵便配達に使われていた山道や、森林作業用に作られた道などに看板や石碑などを設置したり、定期的に整備をして、気軽に山歩きができるようになっています。(山歩きマップあり)今回私は、無謀にも4コース中、最も難易度の高い「ホド田山・音羽富士コース」にチャレンジし、約3時間、起伏に富みつつも随所に見られる絶景を堪能しながら、何とか無事に歩くことができました。その中の一部ですがご紹介したいと思います!


約100名のチャレンジャーが集まり
朝8時45分から出発式が行われました。
音頭をとるのは「鳥川ホタル保存会の」
今泉会長さん!


歩き始めてさっそく遭遇したのがこの鳥川の地にしかない固有種「トヨトミナシ」!
旧鳥川小学校を出発して10分ほど歩いた県道沿いにありました。以前、台風で倒れたようですが地元の方々によって再生したとのこと。

※ナシといっても家庭で食す美味しいナシとは違い、かなりスッパイようです。


しばし県道を歩き、いざ山の中へ!
※最大難易度4のこのコースには大人・子供合わせて30名が挑戦!


標高390mの「ホド田山」に到着。
旧鳥川小学校の児童が製作した「ほたるの鐘」を記念に鳴らしてみましょう!
この音はどこまで届くのかな?


「沢山」から見える豊川市(旧音羽町)
この風景をみながらしばし休憩♪
この日は曇っていて、遠くまで眺めることはできませんでした。
晴れていれば絶景の遠州灘が見えるとか!

撮影日  平成23年11月3日
撮影場所 鳥川
投稿者  マナビー

にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(里山の風景)の記事画像
夏至の日の夕焼け
木陰
三ツ又群生
桜形の霊水(さくらがたのれいすい)
天恩寺とその近辺
ススキとトンビ
同じカテゴリー(里山の風景)の記事
 夏至の日の夕焼け (2018-06-22 09:36)
 木陰 (2014-03-19 08:30)
 三ツ又群生 (2014-03-14 08:30)
 桜形の霊水(さくらがたのれいすい) (2014-02-03 08:30)
 天恩寺とその近辺 (2012-11-27 08:30)
 ススキとトンビ (2012-10-12 18:16)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(0)里山の風景
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。