2009年02月12日

法蔵寺


本宿の旧東海道沿いに法蔵寺(ほうぞうじ)はあります。徳川家康(竹千代)の幼少期(8才頃)に読み書き手習いに通った由緒あるお寺です。家康ゆかりの寺、江戸時代には東海道沿いであったことからも、大いに賑わった景色が目に浮かびますね。境内には新撰組で有名な、近藤勇の首塚も祀られています。

撮 影 日  不明
撮影 場所  法蔵寺(本宿町)/ 地図
投 稿 者  都市計画課

岡崎のいいところを紹介しあいませんか!
散歩の途中にいいなと思った景色やお祭りなど、
あなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(歴史の風景)の記事画像
名越の祓
岡さんぽ!をしました
浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑
願かけ油上げ@菅生神社
茅の輪くぐり@岡崎天満宮
梅雨の晴れ間の岡崎城
同じカテゴリー(歴史の風景)の記事
 名越の祓 (2018-07-02 09:29)
 岡さんぽ!をしました (2018-04-10 18:30)
 浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑 (2018-03-19 08:55)
 願かけ油上げ@菅生神社 (2017-07-04 08:30)
 茅の輪くぐり@岡崎天満宮 (2017-07-02 20:33)
 梅雨の晴れ間の岡崎城 (2016-06-20 13:52)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(0)歴史の風景
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。