› 岡崎いいとこ風景ブログ › 歴史の風景 › 土呂八幡宮の秋祭り

2010年10月27日

土呂八幡宮の秋祭り



岡崎は 三河花火の発祥の地なのですよね!

中々 手筒花火を見るチャンスがありませんが

私の住む近くの 『土呂八幡宮』のお祭りで その 『手筒花火』の奉納がありました

岡崎でも こちらの 土呂八幡宮は 由緒ある神社になってます

平安末期に創建されたと伝えられますが、三河一向一揆のときに古記を焼失し、その時期は定かではありません。この折、焼失した本殿・拝殿は元和5年(1619)代官畔柳寿学により再建されたとも、家康の命で石川数正によって再建されたとも言われますが、定説はありません。また、近くの福岡小学校には立派な黒松があり、「土呂陣屋の松」と呼ばれ、市の天然記念物に指定されています。

このような説明がされています

この神社の云われも 分からないまま  手筒花火が見れることを楽しみにしていました

お祭りを運営されてる人たちは 色々と苦労が多いだろうと想像いたします

こちらは 楽しませてもらうだけで  感謝いたします

いつまでも にぎわいのあるお祭りが続くことを祈ります

撮  影  日  平成22年10月17日
撮 影 場 所  土呂八幡宮/地図
投  稿  者  TERU

<にっこりあなたのいいとこ写真、ぜひ、ご応募ください!応募はこちらカメラ

↓ランキングに参加してます★ワンクリックお願いします!



同じカテゴリー(歴史の風景)の記事画像
中学生の歴まち巡り
名越の祓
岡さんぽ!をしました
浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑
願かけ油上げ@菅生神社
茅の輪くぐり@岡崎天満宮
同じカテゴリー(歴史の風景)の記事
 中学生の歴まち巡り (2018-08-21 14:13)
 名越の祓 (2018-07-02 09:29)
 岡さんぽ!をしました (2018-04-10 18:30)
 浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑 (2018-03-19 08:55)
 願かけ油上げ@菅生神社 (2017-07-04 08:30)
 茅の輪くぐり@岡崎天満宮 (2017-07-02 20:33)

Posted by 岡崎市まちづくりデザイン課 at 08:30│Comments(12)歴史の風景
この記事へのコメント
TERUさん おはようございます。

 いっきに冬になってしまった。 三河 岡崎 ですね。

 昨日は強く冷たい風が吹くなか、夜 21時ころまで営

業の仕事をしていましたが、セーターが無く寒い思いを

しました。

 風邪をひかないように健康管理をいっかりしなければ

と思った一日でした。

 さて、TERUさんの作品 その時を切り取ったよい作

品ですね。プロの写真家が撮ったようです。

 こうした作品が出てくるとここもおおいに充実します

ね。

 また、これに刺激されいろいろな人が投稿してくれると

よいですね。

わたしもあなたのような写真が撮りたいと強く思いまし

た。
 
 ほんとうによい作品です。

 
Posted by poohsan at 2010年10月27日 09:19
☆poohsanさんへ

今朝は 始発電車で東京に向かう夫を 岡崎駅まで送って来ました
『キャ~ 寒~~い!!』 っと 玄関を出て 悲鳴のような声を出してしまいました
秋を感じていたいのに・・・・冬将軍がやってきました!

ここ岡崎は 花火の町
何としても 花火の撮影をしたかったんですよ
夏のお祭りでは 初めてなので どこで撮影したらいいのか分からず 見てるだけでした

この手筒花火は 持ってる人も 見ている人も 緊張が伝わってきます
目の前で 見る事が出来 感動でした

本来のお祭りの意味を差し置いて 手筒花火だけの投稿をお許し願います

また 身近な出来事を投稿したいと思います

よろしくお願いします
Posted by TERU at 2010年10月27日 12:00
TERU さん こんにちわ

 「本来のお祭りの意味を差し置いて 手筒花火だけの

投稿をお許し願います」 

 TERU さん そうした事はあまり気になさらずに投稿

されたらよいのではないかと私は思います。(公序良俗

に反さない限り許されると考えています。 ここの管理

人さんもそう考えてみえると思います。)

 いろいろな人がいろいろな場所で いろいろな時間に

撮った写真を投稿すれば、益々ここがにぎやかになりま

すし、ここを訪れる人も多くなると考えます。

 にぎやかにやる事がなによりと私は思います。

 理屈ぽくなってしまいごめんなさい。
 
 人が集う事がいちばんですよ。

 そこから何か生まれてくるものがあると私は思いま

す。
Posted by poohsan at 2010年10月27日 14:59
こんばんはTERUさん、poohsanさん      

オー!スゴイ!土呂八幡宮の秋祭り、火柱といいますか激しい花火の雨が私のPC画面の中でも

パチパチ音を立てて降っています。 このお祭り命がけで撮りましたね。(^▽^笑)

それとpoohsanは良いことをおっしゃる

>人が集う事がいちばんですよ。そこから何か生まれてくるものがあると私は思います。

私もそう思います。ですからドシドシ発表して下さいね。
Posted by シモン at 2010年10月27日 21:55
こんばんは。みなさん。

まるでその場にいるかのような気になりますね。
「まちが華やぐ」祭りの瞬間。

花火には人々を虜にするものがありますね。

次代にしっかりと継承されていく祭りには
「心意気」なるものも感じます。
Posted by キノシタ at 2010年10月27日 23:14
☆poohsanさんへ

たくさんの助言・・・・ありがとうございます
これからも 岡崎市の話題で盛り上げたいと思います
まだまだ 知らない所ばかりですから キョロキョロして
色んな所に出没したいと考えています


☆シモンさんへ

手筒花火は 迫力ありました
一般的な花火は 夜空を見上げますが
手筒花火は まったく違いますよね~
ほんと ドキドキしましたよ~~

ブログって こうしたコミュニケーションが楽しいですね
投稿した記事にコメントをいただくと メッチャ 嬉しいです
Posted by TERU at 2010年10月27日 23:22
☆キノシタさんへ

この方々(手筒花火を持ってる人) から コメントをいただきたいような気分ですよね
『熱くなかったですか~?』 っとね
もう この火の粉を見ると チリチリ熱いんじゃないかしら~?って思いますよね
初めて見る 手筒花火は 思ったより高く火の粉を吹き上げ 目の前で 大迫力でした
Posted by TERU at 2010年10月27日 23:30
おはようございます。みなさん。
               
キノシタさんの 「こんばんは。みなさん」 この登場の仕方(=^・^=) 大笑いです。

TERUさんの☆マークコメントやさしさが伝わってきます。
Posted by シモン at 2010年10月28日 07:53
☆シモンさんへ

キノシタさんは 「こんばんは。みなさん」 って
賑やかになってる コメント欄に 呼びかけてくれたんですよね~
ホント 嬉しいですね (*´ー`) フッ

ほとんどの編集をされてる キノシタさんは 毎日の投稿には 苦労があるかもしれません
一応 毎日チェックしてますが  コメントが難しい時があります
こちらの知識不足なんですけどね

シモンさんは とても 柔軟な対応をしてくれて いつも驚いてしまいます
私も 50代半ば  もっともっと 人生経験を生かさなければ! っと
魅力ある人間になれるよう 努力?しなきゃ!(笑)
キノシタさんとシモンさんは 迷コンビか 名コンビか
いつも勉強になってます
Posted by TERU at 2010年10月28日 22:34
こんばんはTERUさん

キノシタさん、poohsanさんはTERUさんというタレントがスターになるようにバックアップされ
ているのだと思います。私は「柔軟」どころか、肩は堅く、頭も固く、「堅固」になっております。
Posted by シモン at 2010年10月29日 21:40
シモン さん こんにちわ 

 poohsan です

 シモンさんは「肩は堅く、頭も固く、「堅固」になってお

ります。」 は、ここでは時には必要では 。と思います。
 
 わたしも人を 50 数年やってきましたが、いろいろな

事がありました。
 
 ただ ここへ来て 少し残念に思う事は ここに若い人

があまり寄ってもらえない事です。

 若い人はいろいろな夢 冒険 スリル ete etc が 

有り ひまつぶしの時間が有り余るほどあるんですから

 小学生 中学生 高校生(受験生は除く) 最高学府

の大学生が寄ってくれるといいですね。
  
 ここ 三河 岡崎 には 多くの大学がありますから。

 ここに寄られた学生さん ともだち 3 人に声をかけ 

ぜひ投稿してください お願いします。

 へんな おじさんは、若さはばかさかなあ- なんて

考えたりしています。

 シモン さんへ 




 
Posted by poohsan at 2010年10月30日 11:46
憂国の士ならぬ「憂市の士」poohsanこんばんは

私の固い頭を夕食の湯豆腐の角にぶつけ少し柔らかくして考えてみました。(^▽^笑)
まず確認ですが募集要項は以下のようになっており、この前提にて考えねばなりません。

*********************************************************************************
「このブログでは、私たちが住む岡崎の「いいとこ」を発見・紹介しあい、岡崎のいいとこに関心と
愛着をもってもらって、岡崎大好き人間を増やしていこうとするプロジェクトです。 みなさんの
おすすめの「岡崎のいいとこ」、ぜひ教えて頂けないでしょうか。
*********************************************************************************

poohsanさんが常々がおっしゃる「賑やか」にする為には市民のあらゆる層の方が参加されれば
良いわけですよね。

幼稚園、小学校、中学校、高等学校、大学の行事写真等を発信してはいかがでしょうか?
子供達が熱心に頑張っている様子は微笑ましかったり、子供や学校の「いいとこ」であります。
両親、兄弟、祖父母、親戚は子供達が何かを成し遂げた時は身内として誇らしいものです。

キーワードが自然、歴史、伝統、暮らし、調和、環境、安らぎ、幸福、希望、未来、誇り、笑顔等の
プラス思考でしたら何でも良いように思います。

     具体的には  お  題  NHK全国学校音楽コンクール 優良賞 おめでとう!
              写  真  「舞台で合唱している様子」等
           投稿者  生徒や父兄や鑑賞された市民

お題はその他各学校の運動会、文化祭、市の大会、県の大会等、こういった行事は誰かしかが
写真を撮っているものですし、両親、祖父母は子供のことでしたら関心は高く閲覧といいますか
訪問してくれるような気が致します。賞賛ですので当然生徒さんも訪問してくれると思います。
そしてこの「ブログの存在」を知った方は新たに違う分野においても投稿したり読者になって
くれるように思います。

さて「憂市の士」poohsan明日は日曜日です、四の五の言う時は過ぎましたよ行動あるのみ!
私の記憶ではpoohsanはまだ4件の投稿のみです。 ♪♪♪ρ(⌒-⌒。)ノ ♪♪♪
Posted by シモン at 2010年10月30日 19:51
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。