› 岡崎いいとこ風景ブログ › 歴史の風景 › まちづくりデザイン課からのお知らせ › デザイン › 岡崎市の新しいシンボル「徳川家康公像」が完成しました!

2019年11月26日

岡崎市の新しいシンボル「徳川家康公像」が完成しました!

 岡崎市の玄関口として、50年に1度の大改修を行っている東岡崎駅・周辺地区にある「家康公ひろば」の上に、高さ9.5メートルの日本最大級の高さと偉容を誇る、若き日の「徳川家康公」の騎馬像が完成しました!
この像は駅のホームや電車の窓からも見え、徳川家康公の生誕地である、岡崎市の新たなシンボルの誕生です。
 ぜひお近くで、迫力ある若き日の家康公をご覧ください。

岡崎市の新しいシンボル「徳川家康公像」が完成しました!岡崎市の新しいシンボル「徳川家康公像」が完成しました!


同じカテゴリー(歴史の風景)の記事画像
6月2日 岡崎百景の会おでかけツアー「悠紀斉田お田植えまつり」開催のお知らせ
能見神明宮大祭がありました
中学生の歴まち巡り
名越の祓
岡さんぽ!をしました
浄瑠璃姫観月荘跡と記された石碑
同じカテゴリー(歴史の風景)の記事
 ★11月17日開催 歴史まちづくりシンポジウム~郷土食の八丁味噌造りにみる歴史的な風情を磨く~ (2019-11-12 12:00)
 6月2日 岡崎百景の会おでかけツアー「悠紀斉田お田植えまつり」開催のお知らせ (2019-05-29 10:30)
 能見神明宮大祭がありました (2019-05-27 09:00)
 中学生の歴まち巡り (2018-08-21 14:13)
 名越の祓 (2018-07-02 09:29)
 岡さんぽ!をしました (2018-04-10 18:30)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。